お問合せ【0120-41-8825】ライン見積も対応しています!

名古屋市瑞穂区でユニットバス交換リフォーム


名古屋市瑞穂区市丘町のマンションにて、ユニットバスからユニットバスへ交換施工事例のご紹介です。
TOTO マンションリモデルWFシリーズ Dタイプ 1620

以前のユニットバスは無難な色合いの標準的なモデルでした。

↓

浴槽やカウンターの色はベージュ、壁の三方はスレンダーホワイトですが、アクセントパネルはブリックナチュラルを選択。床もタイル調のベージュ色にして、落ち着いた配色にしました。

床は『ほっカラリ床』浴槽は『魔法瓶浴槽』シャワーは『エアインシャワー』と機能も充実。暖かくて節水効果も抜群です!

設計コンセプト


ブローバスを浴びながらテレビも見られる最高のひとときを!

こちらのユニットバスは1620サイズの大きなお風呂でしたが経年劣化で浴槽にヒビがあったり設備的にも老朽化していました。

そして、ご要望として大きかったのが

・「ジャグジーが欲しい!」
・「TVを見たい!」

既設のままでこの設備を施工することも難しいので、ユニットバスの交換をご提案させて頂きました。


ブローバス(ジャグジー)を作動すると振動が発生しますので、その騒音対策にユニットバス解体後は防音工事をしました。テレビは16型で見やすくなっています。