お問合せ【TEL 0120-41-8825】お気軽にご連絡ください!

名古屋市守山区でトイレリフォーム


名古屋市守山区向台の戸建てにて、トイレリフォームの施工事例のご紹介です。
TOTO GG1-800ウォシュレット一体型です。

以前のトイレはタイルの和便器でした。用を足すときの立ち座りが大変になってきたので交換することになりました。

↓

床も新しくクッションフロアーに交換しました。床下に断熱材も入れたので、冬も暖かくなったと、お施主様に喜んでいただけました

ご高齢になったお客様のために、新たに手すりも付けました。

設計コンセプト

しっかりとお客様にヒヤリングをして、想像以上のご提案をします!

土壁やコンクリートブロックが所々ではみ出しているため、一番出っ張っている所を基点に壁下地を組上げます。この後床のコンパネを張っていきますが、トイレの壁の水平・垂直が元々狂っているので、現地の寸法に合わせて少しずつコンパネを削りながら張っていくんですよ。新築とは違い、リフォームではこういう部分で手間を惜しまない事が重要です。

そしてトイレのような北に面していて狭い場所では、白系統の壁が明るさの面ではとても有効です。

また、このリフォームのついでに手摺をご提案して、老後にも困らないようにしました。そして壁埋め込みの棚も設置しましたが、お客様が考えてなかったご提案だったので、とても喜んでいただけました。特に棚などはこういう時で無ければ設置する事が出来ないのでご提案の一言はとても重要です。