お問合せ【TEL 0120-41-8825】お気軽にご連絡ください!

名古屋市北区でシロアリ駆除リフォーム


名古屋市北区西志賀町の戸建てにて、シロアリ駆除施工事例のご紹介です。
柱は穴をあけて薬剤注入、床下は薬剤を噴霧して処理しました

シロアリ被害の画像
床下から鴨居までシロアリが上がっていました。   ビックリ!
⇩
シロアリ被害の柱画像
生きたシロアリが柱をバリバリ食べてました。(怖!)
⇩
蟻道の画像
土台に白く膨らんでいる部分が蟻道です。ここのトンネルのなかをシロアリが行き来しています。
⇩
蟻道への薬剤噴霧の画像
蟻道の周りにも薬剤を噴霧しました。
⇩
穴を開けて薬剤噴霧の画像
壊さない壁も穴をあけて薬剤を注入して処理しました。
⇩
床下へ薬剤噴霧の画像
予防のため蟻道以外の床下にも噴霧しています。
設計コンセプト

家の異常を発見するのも私達プロの仕事です。おかしいと思ったら徹底的に調査します。

最初は洗面所のクロスの貼り替えと洗面化粧台の交換と建具の取り替えだけだったのが、敷居がフワフワしていいたので、これはおかしいと思い床下に潜ったところ、シロアリの被害を受けていることが発覚。まずは建物から先に守りましょうということで、建物全体のシロアリ駆除の工事になりました。これで一安心なのですが、シロアリ駆除の薬品の効力は5年間なので、これからも1年、2年、5年点検でチェックしていきます。