お問合せ【0120-41-8825】ライン見積も対応しています!

愛知県岡崎市で玄関ドアリフォーム


愛知県岡崎市大和町の戸建てにて、玄関ドアリモ施工事例のご紹介です。
今回は今はやりの電子錠もオプションで付けました。                    YKKAP ドアリモ S11タイプ キャラメルチーク色 

築〇年の玄関ドア。片袖タイプで上部の欄間にはガラスが入っているタイプです。ドアの高さも190cmほどです。

↓

2010年頃までは玄関を取り替える時は、玄関の周りの壁も壊さないとできませんでしたが、現在では玄関枠だけを残してリフォームできます。残った枠の内側に新しいサッシ枠を被せますので費用がと安価になりました。

↓

↑枠ベースとドア本体が取り付きました。ここからが難しい作業。昔のサッシ枠を隠すため、新しいカバーを現地の壁に合わせて切って取り付けます。ただ、古い建物は水平や垂直が歪んでいることが多いので微調整して我部せていきます。今回はその作業だけで2時間もかかりました。

↓

以前は約3日もかかっていた工事が、なんと1日で完成します! 今回は朝の9時から解体して、午後4時ごろに完成しました。

今回は便利な電子錠タイプにしました。車では標準装備になってきましたが、住宅の玄関でも最近は多くなったオプションです。

設計コンセプト

防犯性が上がるだけでなく、開け閉めも楽になりますし、電子錠にすれば鍵のかけ忘れも少なくなります。
小さなお子様がいる家庭でも採用が多くなりました。

玄関ドアを取り替えるのは大ごとで大変だと思っていたのは昔のこと。今では簡単に工事ができます。電子錠も乾電池式があるので、電気工事も不要です。(電池切れの場合や緊急時には手動で開閉できます。)
電子錠は車のドアの開け閉めと同じ使い方です。指で触っても、リモコンでも開け閉めができます。ドアが閉まると自動で鍵がかかる設定もできますが、締め出しを食らう恐れがあるのでお客様にはお奨めしていません。